いろいろ試してみよう!桜庭千春のblog

新しく試していること、気付いたこと、読んだ本など自由に綴ります。

最近の読書は、ほぼkindle。理由は読み上げ機能で、いつでも読書が可能になったから。

最近の読書は、紙の本をkindleが上回り、kindle→8割、紙の本→2割ぐらいになりました。たま~に紙の本を買うのですが、それはkindleの発売がないもの、ぐらいです。

 

紙の本を買わなくなったのですが、書店に行く回数は変わらずです。

 

というのも、kindleは、これを買おう!、と思ったものしか購入しないので、本との偶然の出会い、みたいな楽しみがないのです。それを楽しむために、書店には足を運んでいます。

 

kindleの読書は、専用端末とかではなくて、普通にiPhoneタブレットに、kindleアプリを入れて読書しています。

 

このkindleの読書が便利だなと思う理由が3つほどあって

 

1.オーディオブックとして使える

2.いつでも読める

3.場所を取らない

 

です。

 

その中でも、一番大きな理由は、1つめのオーディオブックとしての機能ですね。

 

これを使い方を知ったおかげで、ますます読書が便利になりましたね。

 

iPhoneのスピーチを使うのですが、これは画面上のテキストをSiriが読み上げてくれる機能です。

 

この機能を使って、kindleを読み上げてもらってます。kindle以外にも、テキスト情報なら、ニュースやメール、なんでも読み上げてくれます。

 

※スピーチ:iPhone→設定→一般→アクセシビリティ→スピーチ

 

詳しい使い方は、こちらをどうぞ。

www.yururimaaruku.com

 

車に乗っている時、家事をしている時や、出かける準備をしている時など、手がふさがっている時もで、この機能のおかげで、いつもで読書ができるようになりました。

 

本来のオーディオブックも使っていたのですが、本の数が少ないんですよね。

 

それに比べると、kindleは種類が豊富です。 そして、kindleは価格がお得です。

  

 

iPhoneをお持ちの方で、気になる方は、ぜひお試しください。

 

私には使い方が分からないのですが、androidも同じ機能があるようです。詳しくは検索してみてくださいね。

 

f:id:sakurabachiharu:20190712172149p:image