いろいろ試してみよう!桜庭千春のblog

新しく試していること、気付いたこと、読んだ本など自由に綴ります。

感情の安定って、ものすごく大事ですね。すべての土台になります。自分の感情を理解し、必要に応じて上手にコントロールできるのが良いですね。そのためには?

私の仕事のメインは、手相鑑定や婚活相談を通して、お客様の様々なお悩みなどをお聞きすることです。

 

そこで感じるのは、仕事、恋愛・結婚、人間関係など、あらゆることで、感情に振り回されてしまうと、勿体ない状況になってしまうなと。

 

自分の感情を理解し、安定させることが大切で、何をするにも土台になる部分だと感じます。

 

だからと言って、感情を無理に我慢し続けて、自分の気持ちをごまかすとかではなく、怒るべきところでは、感情のままに言葉を出すのではなく、一度冷静になって対処すべきだと思います。

 

時には、感情のままに言葉を出すのが、良い場面もあるかもしれませんが、それはいつもではなく、ここぞ!、というときに出すことで、効果的な時もあるかもしれませんね。

 

 

ここ最近、婚活に力を入れているので、例えば相手の選びを例にすると。

 

どんな相手を選べばいいか聞かれたら、 

「感情が安定してて、何か問題があったら、コミュニケーションが出来て、お互いに関係を育んでいける人」

と最初に答えます。

 

感情が不安定すぎる、ヒステリック、怒りのまま言葉の暴力がある人とは、人間関係を育むのが難しい場合がありますからね。

 

理想の相手を探すのは、時間をかけないと難しいとは思いますが、一緒にいると相手の言動から、伝わってはきますから、そこから判断すれば良いと思っています。

 

 

つい先日、仕事で成果を出している人はEQが高い、の記事を目にしました。

 

EQって何だっけ、と調べていたら、先月出版された新刊「EQ2.0」に辿り着きました。

  

 

f:id:sakurabachiharu:20190413164922j:image

 

このEQとは、心の知能指数です。

 

自分自身と他者の心動きに気づき、それを理解する力で、またその気づきを使って自分の行動や人間関係を上手にマネジメントする力です。

EQがあらゆるスキルの土台となるそうです。

 

あらゆるスキルとは、ここで列挙されていたのは

・信頼

・自信

・共感

・責任感

・意思決定

・時間管理

・自制心

・コミュニケーション

・顧客サービス

などなど、本当にあらゆることです。

 

f:id:sakurabachiharu:20190413155758j:plain

EQは数値で測ることができ、EQ2.0に、EQのオンラインテストが受けれるパスコードが付いていて、ネットで簡単に受けれます。

 

中古で買ってしまうと、パスコードが使用済みかもしれませんので、ご注意くださいね。

 

 

人は何か見たり聞いたりすると、その信号は細胞へ伝わり、脳へ届きます。

 

その届いた信号が最初に通過するのが、感情に直結する”大脳辺縁系”というところで、そこを通過した後に、脳の深い部分にある理性と論理的思考をつかさどる部位に届くそうです。

 

そのため、物事を理性でとらえる前に、先に感情に届いてしまうので、感情がすぐに働いてしまうのは、しかたのないことのようです。

 

f:id:sakurabachiharu:20190413211729j:image

 

この理性と感情のコミュニケーションから、EQ(心の知能指数)が生み出されるそうです。

 

理性と感情のコミュニケーションが上手く取れる人がEQの高い人になります。

 

このEQは、IQ(知能指数)と違って、後天的に数値を上げることができ、長年の科学者の研究で、成功するためにはIQの高さよりよりも、EQの高さが関係していると突き止めたそうです。

 

EQは仕事にとても影響を与える、仕事の結果に直結する部分です。

 

後天的にあげれるなら、これはやるしかないです!

 

EQが高い方が、人生良さそうなので、しっかり身に付けたいですね。

 

 

 

EQには4つのスキルがあり、大きくは2つのカテゴリーに分かれています。

 

◆個人的スキルとして

・自己認識

その瞬間の自分の心の動きを正しく把握し、さまざまな状況での自分の傾向を理解する力。

・自己管理

自分の心の動きを知ることによって、柔軟性を保ち行動を前向きな方向に変えられる能力

 

◆社会的スキルとして

・社会的認識

他社の感情を正確に読み取り、相手の心の中で何が起きているかを理解する力。

 

・人間関係管理

自分と他人の感情を理解し、その理解を利用して人との関わり合いをうまくマネジメントする力。

 

先ほどのテストを受けると、それぞれの点数と平均点が分かります。

 

この本には、4つのスキルを高めるテクニックが載っているのですが、すべてやればいいというわけではなく、どれか一つを集中して行うことで、相乗効果で他のスキルの数値が上がるようです。

 

ちなみに私の点数の結果は、残念ながら全体的に低い(笑)。低いのを残念がっても仕方がないので、とりあえずトレーニングの実践です。

 

ちなみに、4つのうち私は、自分の仕事に直結する「社会的認識」を現在、トレーニング中です。

 

この本で推奨されている期間、3カ月間~6ヵ月なので、とりあえず続けられる限り、実践してみようと思います。

 

本の帯に、メンタリストDaiGoさんのコメントが載っていたので、ネットで検索をしたら、メンタリストDaiGoさんのブログに、「資格を取るより年収が上がる科学的な方法」としてEQ、おススメの書籍としてEQ2.0が紹介されていました。

 

今回、感情の安定とつながる話だったので、みなさんにご紹介してみました。

 

気になる方は、EQ2.0読んでみてはいかがでしょうか?

 

 

 

f:id:sakurabachiharu:20190413161425j:plain